ホーム> 静かな状態から活動を始めた浅間山のスケッチ(7)

静かな状態から活動を始めた浅間山のスケッチ(7)一覧に戻る

表題名称静かな状態から活動を始めた浅間山のスケッチ(7)
説明10月11日に始まった微噴火はその後19、20日と2日続き27日から又始まって今日も又空にくっきりと小さいキノコ型の噴煙を上げる様になった。
原資料サイズ  
撮影年月日1958/10/28
キーワード噴火,浅間山,1958年,昭和33年
著作権気象庁(浅間山火山防災連絡事務所) 提供